「日本の神様カード」認定リーダー公認プラクティショナー

はな みずき

はな みずき

東京都


バブル期に“女は働け”と親に逆らえず都市銀行へ入行
まだまだそういう親も多い時代でした
「男女雇用機会均等法」が施行されるも
職場には男尊女卑や学歴差別の思想が多く苦しみました
 
結婚退職の後、息子が3歳の時にひとり親家庭になりました
家探しに苦労し、世の中の格差を痛感しました
パートで働きながら生活のためにと
勉強し幸いにも公務員試験に合格しましたが
年功序列、男尊女卑の考えが強い職場で
そこでも差別やいじめに苦しみました
しかし生活のために我慢し続け
息子の大学卒業を機に2013年に退庁
 
海外に拠点を持ちブランド品を販売する輸出入会社を設立し現在に至ります
 
魂は生まれる前に様々な環境を自分で設定すると言われますが
それは自分が決めた試練だとしても現実的に見れば
環境や親の影響を多く受けることは避けがたく
やがて“自分”が出来上がってしまいます
 
自己を否定され続ければ自尊心を失います
心の底から自分を楽しみ尊ぶ事がわからなくなってしまうものです
 
(私は多くの差別を受けた)と当時は思いましたが
今思えば、それは自尊心が低いが故に
いじめや差別を受けやすかった事に気づき
私自身の発する波動が卑屈である事が一因でもあったのだと思い至りました
 
「自分を尊ぶ」ことは「他人を尊ぶ」ことになる
 
生き方、自分のあり方を見直しながら
スピリチュアルな真理を学び生きる日々の中で
“いじめ”“差別”のような扱いを受けることはなくなりました
 
そして「本当の自分を生きたい」と切に願うようになり
直感に従い行動するようになりました
 
私が生きてきた道、経験は
いま苦しむ人々の為に前へ進むエネルギーにはなれないか
何か発信できないか
そう思いブログを書き始めました
 
インスピレーションで生きると「導かれる」
日本の神様カードと出会う事ができました
 
カードリーディングでもたらされるメッセージにより
ブログも書きやすくなりました
素晴らしいツールです
 
世界の全ての人が自分を尊び
ひとりひとりの本来のエンパワーメントを活かし生きられるよう
差別思想の間で生きがいを無くした人に生きる場所を見つけて欲しい
 
才能を使い人生を謳歌するためのお手伝いをさせて頂きます

カウンセリング申し込みはこちらから

HP
https://select-type.com/rsv/?id=FCLPldIKr7g&c_id=111507
ブログ
https://ameblo.jp/monelmonel/

Social Links

  • twitter
  • Facebook